HOMEGarden&Exterior コラム > 外構は、専門業者に任せるのが一番!

外構は、専門業者に任せるのが一番!

「庭づくりは庭の専門業者に発注する」のが普通です。 では外構はどうでしょう?

 

住宅メーカーに勧められるまま、「外構工事も一緒に」住宅メーカーに任せてしまう方が多いようです。

というのも、住宅メーカーは外構工事まで含めた資金計画を提示してくるので、別々に頼むより総工費を低く抑えられ、一見お得に思えるからです。

さらに、建物との調和の面から考えても、住宅メーカーに任せたほうが良いと考える方が多いのではないでしょうか。

でも、それが実は大きな勘違い。 外構工事で後悔しないために、次のことを知っておきましょう。

1.外構工事のデメリット

◎住宅メーカーは外構の専門業者ではないので、住宅と外構工事を一緒に受注したとしても、

 実際には、図面・見積作成、施工は下請け業者に丸投げするケースがほとんどです。

 

◎また、どうしても建物優先になるため、外構工事の予算を削減した結果、

 建物のグレイドの割には外構が見劣りしてしまうケースが少なくありません。

 

◎さらに住宅メーカーの外構は自由度が少ないのも難点。

 これは、専門業者ではないのである意味仕方ありません。

2.専門業者に任せるメリット

家は、住宅の専門家である住宅メーカーに任せるのが正解。

きっと満足のいく、素敵な家ができるでしょう。

同じように外構は、外構の専門家に任せるのが一番。

建物の計画段階から、外構計画も並行して進めるのがお勧めです。

 

◎庭・外構にかける想いの強さは、建物に負けません。

 ゆえに建物・庭と調和の取れた、クオリティの高い外構工事が行えます。

 

◎プランの実行に必要な予算を正確に立てられるので、

 後になって予定外の出費が上乗せになるようなことがありません。

遊庭風流は、庭と外構のスペシャリストです。

満足のいく外構を実現させるために、どうぞ庭・外構工事は弊社にお任せください。

お問い合わせはこちら

求人情報
infomation
会社概要
リンク集
個人情報保護方針
サイトマップ
免責事項・利用規約
メルマガ登録
ガーデン工房
庭station New moral standard