HOME施工写真集エクステリア オープン外構(門扉なし) > アジアンテイストを加えた新築外構
施工写真集

アジアンテイストを加えた新築外構

門袖は、白の塗材(パレットHG 406)を基調にし、ニュースタックボルカノの張り材をシンプルに通しました。 そこにオブジェとしても楽しめるプルメリアの照明と、全体の調和を図るトラッドパイン色の角材がバランス良いです。 門袖の手前は花壇にして、古釜レンガのセメントキルンを凸凹に設置しているのもポイントです。

庭の目隠しデザインウォール。 表から見ると白が基調のエレガントさがあります。 スクリーンブロックやストーンレリーフも相性良いです。

裏から見ると、中心にモザイクタイルが入ります。 名古屋モザイクのティラモアは、光沢があるのが特徴的でオススメです。

広々としたタイルテラス。 タカショーの300角タイル、セラネイチャーのシナモンとボルドーの2色を使ってます。 色ムラがカッコ良いタイルです。

アプローチには、ボルカノの乱形や平板を使用し、より雰囲気のある空間にしました。 周りを黒のピンコロ石で囲うことで、全体的にスッキリした印象を与えます。

車庫には、赤みがかった玉砂利「ペブルストーン」を使っています。 全体の統一感を重視し、尚且つ後に電気自動車を購入された際に、電気ケーブルを地中から出すために舗装と砂利とを分けています。

感動のお客様の声

M様、この度はご新築おめでとうございます! また、外構工事を当社を探して、ご依頼までして頂き、本当にありがとうございました。 建物の内容が大方固まった頃から、御相談を頂き、 好みや用途に合わせて、何度もお時間を頂きご足労お掛けしました。 それだけM様もこだわって外構を考えて頂けてたので、今回工事が完了し喜びの声も頂けたことが、大変嬉しいです! これから末永く過ごしていく中で、より外構を気に入って時間を過ごして頂ければ幸いです。 この度は本当にありがとうございました!

お問い合わせはこちら

一覧にもどる

求人情報
infomation
会社概要
リンク集
個人情報保護方針
サイトマップ
免責事項・利用規約
メルマガ登録
ガーデン工房
庭station New moral standard