HOME施工写真集エクステリア オープン外構(門扉なし) > 白と木調で爽やかなリゾート感のある外構デザイン
テイスト別施工例

白と木調で爽やかなリゾート感のある外構デザイン

新築外構の施工例。
施主様持ち込みのデザインに機能面、意匠性をアレンジさせていただき、配色を抑えながら清潔感ある爽やかな外構デザインへとまとめました。
門周りには琉球石灰岩を使いながらリゾート感を演出。白の木調ボーダーはコンクリートに手を入れ、着色することでアンティークある門袖に。
玄関から車庫スペースへ続くアプローチは高低差があり、転落防止と目隠しを兼ねて塀と圧迫感の無い、木調角材を設置し、見た目にもアクセントのある安心して使えるアプローチへと仕上げました。
玄関のすぐ傍に植えた存在感のある南国風の高木は擬木なのでメンテナンスフリー。夜になるとライティング効果により陰影が幻想的です。
ご家族皆さんが安心・快適に暮らせる外構デザインを心がけました。

コンクリートで木調の雰囲気へ造作した門袖。 手前の門袖には表札だけを配置し、奥に設けた門袖にインターホンを持ってくることで、スッキリとした印象に。

角度を変えた視点の一枚。手前と奥に同じ素材の琉球石岩を設け奥行を演出。足元に植えているアカドラ、コンフーサー、ナンテン、フィリフェラオーレアで彩をプラスしました。全体的に白というシンプルな配色なので植栽のカラーリーフがより引立ちます。

施主様拘りの表札。 バランスを考え配置。遠くから見ても分かり、門袖のアクセントになりました。

玄関出て正面にポストを設置。 ポーチの屋根のお陰で雨の日も濡れることなく郵便物をチェックできます。

南国の雰囲気漂う高木。 屋根があるので日光はあたりません・・・ このような場合は擬木がおすすめです!

日中とはまた違う夜の雰囲気。 下からライトアップされることで天井に浮かぶ葉の形の 影がなんとも幻想的で素敵です。

お問い合わせはこちら

一覧にもどる

求人情報
infomation
会社概要
リンク集
個人情報保護方針
サイトマップ
免責事項・利用規約
メルマガ登録
ガーデン工房
庭station New moral standard