熱くなりにくい人工木材のウッドデッキ-タカショー「エバーエコウッドⅡ」

皆さん、こんにちは。北九州展示場担当の馬田です。

本日は、人工木材のウッドデッキ、タカショーのエバーエコウッドⅡをご紹介します。

こちらのデッキのおすすめポイントは、「夏でも床面が熱くなりにくい」というところ。

これまでの床板より、8度から10度夏場の床面の温度を抑えることができるようになりました。(タカショーHPより)

また、部材や固定金具などの工夫により接合部や部品同士の納まりがよく、隙間なく安全性もアップしました。

「安全に」「快適に」「耐久性がある」優れたウッドデッキをお探しでしたら、是非ご検討ください。

外構にちょっと詳しい人ならご存知の「タカショー」。デザイン性が高く良い商品をたくさん出していると評判です。

こちらのウッドデッキ自体も大変いいものですが、オプションも充実。

特に、おすすめしたいのは目隠しフェンスで、おしゃれなバリエーションが揃っています。

通常の手摺り(高さ80センチ)ももちろんありますが、、デッキ周りをぐるりと囲うことができるので、くつろいだりお洗濯物を干したりといった普段の生活を快適に送ることができます。

 

カテゴリー: スタッフBlog   タグ: , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。