外構工事でポイント還元!!遊庭風流は「5%還元」対象店です!

皆さん、こんにちは!北九州店の馬田です。

今月からスタートした、経済産業省がすすめている「キャッシュレス決済・消費者還元事業」。テレビなどでもたくさん取り上げられているので、ご存じの方も多いと思います。

遊庭風流はカード払いを利用されると「5%還元」の対象ですので、とってもお得!!

カード会社とこの5%還元のダブルのポイントが付いてきますので、ぜひキャッシュレス決済を利用して外構工事やリフォーム工事をご検討くださいませ。

対象期間は2020年6月30日までとなっています。

外構周りは、数十万円から数百万円の費用が発生することが多いので、ポイントの還元額も多くなります。

今月に入り、すでに多くのお客様にご利用いただき、とても喜んでいただいています。

どうぞこの機会に、外構工事やリフォーム工事をご検討されてみませんか?

 

カテゴリー: イベント・展示会・キャンペーン等 | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。

台風シーズン到来中!!皆さんのお宅は大丈夫でしたか?台風に強いカーポート最新情報!!

皆さん、こんにちは!北九州店の馬田です。

先日の台風では、北九州店のドッグランの椅子が吹き飛び、看板が破損したりと思った以上に風の被害がありました。

お客様からお電話いただいた中には、飛んできたものでフェンスが傷ついたり、暴風雨でガーデンルームが雨漏りしたりと、台風被害のご相談もよせられています。

暑い夏から一転、涼しくなってきたのはうれしいですが、台風はもうコリゴリ。

秋にかけてまだ台風シーズンは続くようですので、警戒を怠らないようにしたいものです。

あらたにカーポートをご検討されるなら、ぜひ耐風圧を確認されてみてくださいね。

ちなみに現在発売中で一番耐風圧が強いのはこちら。(写真はメーカーHPより)

LIXIL ウィンスリーポートⅡ 耐積雪量1500~ 耐風圧54m/秒

 

 

 

 

 

大手メーカーのカーポートのカタログを照らし合わせて最強だったのが、このLIXILのウィンスリーポートⅡでした。

風に強く、象が乗っても壊れない(たとえです)くらいの積雪にたえる頑丈さNo.1のカーポートです。

1台用から4台用までサイズ展開されておりますので、大型で頑丈なカーポートをお探しのお客様にもご満足いただける商品となっています。

来週も台風が来るという話ですし、これからカーポートを設置されるなら、ウィンスリーポートⅡも一度ご検討されてみてくださいね。

 

カテゴリー: スタッフBlog | コメントは受け付けていません。

シンプルモダンな物置 ディーズシェッド リコ!待望のビッグサイズ新発売です!!

皆さん、こんにちは!北九州店の馬田です。

シンプルモダンな住宅にぴったりだと昨年発売され人気上昇中の物置ディーズガーデンディーズシェッドリコに奥行き125センチの大きなサイズが仲間入りしました。

ネットで見て気に入ったと来店されたお客様が、奥行き70センチで狭いからと諦められた経験から、これはおススメしたい!!と今回ご紹介することにしました。

写真のようにシンプルモダンな住宅にぴったりなじむデザインは、門回りや玄関周りに配置しても違和感がありません。

奥行きが広がったことで、これまで入れることができなかった自転車の収納も可能になりました。

 

ご覧のように、入り口が大きく開きますので、大型の品物も出し入れしやすい形です。

駐車場そばに収納したいアウトドア用品や、タイヤ、高圧洗浄機やベビーカーなどなど、たっぷり入りますよ。

遊園地のゴンドラなどでも使用される素材でできていますので、軽くて丈夫で劣化に強いのが特徴です。

鍵付きですので、通りに面した場所にも置くことができます。

物置もそうそう買い替えるものではありませんので、目立つところにお洒落で収納力のある物置をお探しでしたら、ぜひこちらもご検討の候補に入れてみてはいかがでしょうか。

 

カテゴリー: 物置・ガレージ・自転車置き場 | タグ: , , | コメントは受け付けていません。

高くなるブロック塀

皆さん、こんにちは!北九州店展示場スタッフの秦です。

本日は午後の部、2段目~4段目 の施工を『モルタル』を中心にご紹介します!

 

まずは、モルタルとコンクリートの違いを簡単に説明させて頂きます。

【モルタル】

水+セメント+砂

レンガやブロックの目地、今回のようにコンクリートの上にブロックを敷く際にガタガタにならないよう滑らかにする目的に使用します。

 

【コンクリート】

水+セメント+砂+砂利

砂利が加わることにより、モルタルより強い強度を持ちます。主に強度が必要な場所、駐車場やブロック塀の基礎に使用します。

 

そして、こちらがモルタルを練る時に使う『かくはん機』です!『〇〇を足して!』『あと少し〇〇を入れるか』と、天候や湿度によって微妙に変化する粘り気を、その場で加減をみて職人さんが作っています。砂を足す作業をやらせて貰いましたが、砂って想像以上に重いです…。職人さんが軽々とスコップいっぱいの砂をひょいひょい入れる様子に、その半分くらいなら…とスコップを持ち上げましたが、謙虚さが足りませんでした。

出来上がったモルタルは、作業しやすいように一輪車に載せてブロックの傍まで運びます。そして、ブロックを汚さないよう繊細かつ豪快に隙間につめ込んでいきます。


ざっくざくとコテを器用に使い、柔らかいモルタルを詰めて……

こちらもコテで綺麗に均します。

ちなみに、ブロックの溝には必ず横にも鉄筋を入れます。コンクリートの基礎にしっかりと固められた縦筋と、新たに横に入れた鉄筋を結束線で結び、更に強度を上げます。前日談で話した『ハッカー』と『結束線』を使った、私が唯一覚えた職人の技…!ここで活躍しなければ現場に立つ意味がない、と再チャレンジ!…道具を握って2日程度のヒヨッコは、ハッカーにもてあそばれるだけでした。なんとか時間を掛けながら縦と横の鉄筋を強く結びつけ、ついにモルタルに触れる機会が訪れました!

縦筋の差し入った穴に、コテでモルタルを詰め込んでいく作業です。黙々とすくっては詰め、すくっては詰め…仕事中に!と怒られそうですが、子供の頃に楽しんだ泥遊びを思い出します。

私が様々な作業に手こずっている間に、3段目まで完成です!薄っすらですが黄緑糸の糸が見えるでしょうか?1段目、2段目、3段目、もちろん4段目もブロック塀が水平に施工されているか、確認するための糸は張ります。10年、20年とブロック塀を施工してきた職人さんでさえ糸を張らずに施工は行いません。どこのブロック塀を見ても真っ直ぐなのが当たり前なのは、職人さんの経験や技術と、この丁寧な手作業をひとつひとつに惜しまず費やしてくれるからだと感じます。

4段目。縦筋が少しだけ頭を出しています。今回、写真に収めることは出来ませんでしたが、横の溝も細いコテで均しています。また4段目はフェンスの支柱を建てる必要もあるため別の日にモルタルを流したのですが、それが乾く前に濡れた刷毛でブロックについた余分なモルタルを丁寧に払い、造形と見た目の美しさを損なうことなく完成です。

近所でブロック工事が行われる際は、ぜひ遠目に見てみてください!あっという間に段が積みあがっていきますが、そこに至るまでの繊細な作業をみていると完成した時の感動が違います。

カテゴリー: [施工中] | コメントは受け付けていません。

雑草対策の強い味方!防草シート代無料キャンペーンは今ある分だけ!!早い者勝ちです

皆さん、こんにちは!北九州店の馬田です。

暑い夏も今が盛りで、来店のお客様のご相談No.1は雑草対策。庭を見るたびにがっかりしてますというお話をよく伺います。

遊庭風流の夏のキャンペーンとして6月からスタートしていた、施工時の防草シート無料キャンペーン!!

ご好評につき予定数量を超えてきたため、現在の在庫分をもって終了することとなりました。

ご契約の先着順となりますので、庭リフォームなどをお考えでしたら、どうぞお早めにご検討ください。

雑草対策としては、表層をスキトリ、整地して雑草をなくした後で、防草シートを敷き込み、その上を砂利や人工芝で覆います。防草シートの紫外線劣化を防ぎ、長持ちさせることができます。

また、市販されている安価なシートは1、2年で劣化してしまいますので、おすすめはしっかりした専門業者で使用している防草シートです。

砂利や人工芝の下で使用するので、劣化したからと言って簡単に取り換えることはできません。シートはいいものを使われることをおすすめいたします。

ちょっと気になるお客様は、ぜひ、この機会にご相談されませんか?広い面積を施工されるほど、お得になるキャンペーンです。

お見積もりは無料です。どうぞお気軽に、お電話、ご来店ください。

お待ちしております。

 

 

 

カテゴリー: イベント・展示会・キャンペーン等, エクステリア商品, 舗装 | タグ: , , , , , | コメントは受け付けていません。

ついに、ブロック塀の出番です!

皆さん、こんにちは!北九州店展示場スタッフの秦です。

前回、生コンクリートを流す前と後のお話をさせて頂きました。
今回はその後、コンクリートが固まった写真をまずはどうぞ!

1日かけて、しっかりと固まりました!ここから木枠をとって……

鉄筋も固定され、まったく動きません。基礎のコンクリートは、これで完成です。

ここからついに、ブロックを施工していきます。

今回、施工したブロックは『ライク(TOYO/東洋工業株式会社)』色はコテージブラウンです。

 

 

 

 

 

 

 

まずは重心となるブロックの位置を決めます。壁や防火扉からの距離、モルタルを敷き高さを慎重に合わせていきます。それが完了すると鉄筋作業と同様に糸を張り、糸と水平になるようブロックを並べていきます。微細なズレが後々の大きなズレに繋がるので、ハンマーの柄で小刻みにトン…トン…と直し、前に出過ぎていないか、高さは大丈夫か慎重にチェックをしていきます。


午前中の速い段階で1段目が完成!真っ直ぐに並んだブロックもそうですが、本日施工を担当してくださった3人の職人さんの段取りも綺麗でした。積まれたブロックを施工する場所に準備するのですが、動線が考えられモルタルを運ぶ際にも一切邪魔にならない且つブロックも手の届く範囲にきちんと置かれ、とにかく動きに無駄がありません。外構に限らず、建設などの工事を眺める人の気持ちが少し分かりました。手際の良い仕事はみていて気持ちが良いですね。まだまだ現場初心者ですが、徐々に『見ていて気持ちがいい仕事』の出来る人間になりたいです。

そして、これで終わりではありません。2段目、3段目…午後の後半戦はまた次回!

カテゴリー: [施工中] | コメントは受け付けていません。

久しぶりに、北九州店アウトレット情報~!!

皆さん、こんにちは!北九州店の馬田です。

お盆休みもそろそろ、終盤。夏の疲れも出てくる時期です。

体調管理にどうぞお気を付けくださいませ。

さて、久しぶりにアウトレット情報をアップしますね。

上の写真は積みレンガです。鉄筋を通す穴があいています。一つ100円。

こちらは、ピンコロのブラック。1丁掛けと2丁掛けがあります。

こちらも一つ100円です。

花壇の縁取りなどで購入される方が多いです。

 

ユーロストーンという自然石の10センチ角の平板です。

本来は、庭やアプローチの舗装に使用しますが、アイデア次第でいろいろな使い方が出来そうです。

こちらも100円。

 

乱形石貼り舗装で使用する乱形石のホワイト。自然石なのでキラキラと日光を反射してとても綺麗です。

大きさにばらつきがあるので、100円からで販売しています。A4 サイズくらいまでは100円ですが、サイズが大きいものは500円、1000円となりますので、どうぞお尋ねください。

庭の敷石などで購入されるお客様が多いです。

ほかにも、たくさんのアウトレット品がございますので、どうぞご来店の上お確かめください。また、ご紹介している商品は販売済みのこともありますので、ご了承いただきますようにお願いいたします。

商品価格は税込み金額となります。ご興味を持たれましたら、どうぞお気軽にご来店くださいませ。お待ちしております。

カテゴリー: エクステリア商品, ガラスブロック・スクリーンブロックなど, タイル, レンガ・アンティークレンガ, 化粧ブロック, 自然石 | タグ: , , , , | コメントは受け付けていません。

ディースガーデン新商品宅配BOX「ディーズデリバリーボックス オルレアモード」

こんにちは、池田です^-^
今日はディースガーデンの新商品宅配BOX
「ディーズデリバリーボックス オルレアモード」 のご紹介をさせていただきます!!
まずは写真から…
①②
上記写真の宅配BOXオルレアモード」は、シンプルな住宅に合わせやすいデザインになっています。
また、シンプルにコーディネートできるモノトーンカラーで2色からお選びいただけます。 (カラー:シルバー、ディムグレー)
※この商品は右開きのみになりますので、ご注意ください。

寸法は1種類のみでH803/W519/D519mm
分かりやすく説明すると、2Lの飲料水6本入が2ケース収納できる広さと認識していただけると幸いです。

経年変化に強い宅配BOXオルレアモード」、ご自宅用に1ついかがですか?

カテゴリー: エクステリア商品 | タグ: , , | コメントは受け付けていません。

鉄筋にコンクリートを流す、前日談

皆さん、こんにちは!北九州店展示場スタッフの秦です。

先日、馬田が話していた生コンクリート搬入の前日…実は、現場で作業を手伝わせて頂きました!

そこで今回は現場の施工風景を紹介したいと思います。

生コンクリートを流す前の、鉄筋を入れる工程です。

設置するブロックの位置に鉄筋が入るよう幅や高さを測り、糸を張り端から端まで差異がないか……大変、細かな作業を手際よく進めていく様子は流石はプロの仕事…。現場初心者の私は後ろで拝見することしか出来ませんでしたが、この炎天下の中、小さな水平器の泡が真ん中にくるように精密に微調整をしながら鉄筋をハンマーで打ち込み、必要な長さでカットし時には曲げ、下地を流すための道になる板を並べる姿は尊敬しか感じ得ません。

今更ですが、この鉄筋はブロック塀が倒れないよう補強のために入れています。その強度が揺るがないよう縦と横の鉄筋をぎゅっと結ぶのですが、結ぶ箇所はひとつの現場で何十、何百…ひとつでも緩んでしまえば意味がありません。そこで!現場には便利な道具が2つあります!ひとつめは、結束線と呼ばれる細い針金のような部材。そしてもうひとつ、鉄筋同士を強く結びつけるためのハッカーという先端の尖った道具です。

実はこの作業のお手伝いをさせて頂きました。結果は……惨敗。職人さんは結束線を手に取るや1秒足らずでくるりと終わらせてしまうので、「これは簡単だぞ」と意気揚々と道具を受け取りチャレンジ。まずは、結束線の穴にハッカーを通して残りの針金を絡めてくる…あれ?ハッカーが回らない?くるくるしない?結束線があらぬ方向へ曲がってる!力加減を間違えて結束線がぷっつり。鉄筋と鉄筋の間に隙間がぽっかり。上手くいったと思ったら手袋が巻き込まれてる…!…基礎の基礎ができない散々な結果です。

今回、ブロックを4段積み上げる現場なのですが、1段、2段、…そのすべてにこの結束という作業はあります。目的は、鉄筋と鉄筋をきちんと結びつける。簡単なことですが、これが難しい。そして大切な作業です。

家に必ずといっていいほどある、ブロック塀。当たり前にあるものだから簡単手軽に、さくっと出来てしまうものだろうと安易に考えていた自分が恥ずかしいです。実は、こちらの現場は別の日にも参加をさせて頂きました。その際の恥ずかしいエピソードも、また後日!

カテゴリー: [施工中] | コメントは受け付けていません。

ただいま工事中!暑くてもみんな頑張ってます!!

皆さん、こんにちは!北九州店の馬田です。

われわれ展示場担当は、なかなか施工中の工事現場を見る機会が少ないのですが、先日生コンクリートが入るという近くの工事現場を見学してきました。

こちらは新しくできる集合住宅の外構工事の現場です。

この日は今年一番暑くて、折尾駅近くの線路が曲がったとニュースになった日。

そんな炎天下でも工事は着々と進んでいきます。

ブロックを積む予定の鉄筋入りの基礎づくり。前日に鉄筋をカットしてまげて、結束線で縛ったものをしっかりコンクリートで固めていきます。

生コンクリートというだけあって、時間との勝負!

あっという間に予定していた部分の基礎作りが完了しました。

この日は積まれる予定の化粧ブロックが到着していて、実物を見ることができました。出来上がりを想像してとても楽しみになりました。

また、工事が進んだところをアップしますね。

どうぞ、お楽しみに!

 

 

カテゴリー: [施工中], 塀・壁 | タグ: , | コメントは受け付けていません。