駐車場や庭の一部に、、スタンプコンクリート

こんにちは!日南休です。
スタンプコンクリートについて話したいと思います。

スタンプコンクリートとは何か?
(上下、どちらもスタンプコンクリートです)

スタンプコンクリートとはエクステリアの外構工事でよく使われる工法です。コンクリートの床面にスタンプのように型押しし、自然石やタイル、レンガ模様などの風合いに仕上げられ、デコレーティブコンクリートとも呼ばれています。


スタンプコンクリートは施工直後より、施工から1ヶ月程度経った頃に色合いが馴染み落ち着いてくるとされています。

多少の汚れやほこりなどがコンクリートの隙間に入り込むことと、施工から時間が経つにつれ水分が抜けることで色合いが安定します。

施工直後から見ると色褪せに見えるかもしれませんが、顔料はペンキなどの塗装と異なり著しく色が抜けることはありません。


安定後は特に気にすることも無いのですが、大きなゴミや砂がある場合は水洗いする程度で十分とされています。このことから日常のメンテナンスもほぼ不要と言っても問題ないでしょう。

タイルを張ったり、レンガを敷きたいと思っても広い範囲でするとなったら、、価格が、、、と迷っている方、是非スタンプコンクリートはいかがでしょうか^^?



 

カテゴリー: 土間・スタンプコンクリート, 塗壁   パーマリンク

コメントは受け付けていません。