歩行補助手すりはいかがでしょう?

皆さん、こんにちは!北九州店展示場担当の馬田です。

だんだん寒くなってきて、雪の便りも聞かれるようになってまいりました。

年に数回、福岡県の平地でも雪が積もりますので、雪の日のてんやわんや、皆さんご経験かとおもいます。そんな中でも、ひと際危ないのが滑って転ぶ、そう、転倒です。

特にご高齢の方の転倒は寝たきりのきっかけになることも多いため、いろいろな対策が考えられますが、その中の一つに手すりを設置することが挙げられます。

雪の日に限らず設置したその日から、「あってよかった」と言ってもらえるのが手すり

もちろんお年寄り、幼児に限らず、老若男女皆さんの階段や段差からの転落防止に使えます。安心安全を得ることができますので、ご検討いただく価値は十分にあります。

また、介護保険で設置に補助金がでることもあり、高齢者のおられるご家庭では近年ニーズが高まっています。それもあって、様々な素材、バリエーション、お値段の商品が出ています。

上の写真は、YKKの「シャローネシリーズ」です。ロートアイアン調の高級感のある作りで、家全体のイメージもアップしそうですね。

YKKでは、他にも「ルシアスシリーズ」「シンプレオシリーズ」など、家のイメージの合わせることのできるシリーズ展開で、門扉やフェンスなどとのコーディネートが可能です。

こちらはLIXILの「グリップライン歩行補助手すり」です。住宅の外観になじみやすいおしゃれなデザインというだけではありません。実際に高齢者のかたがたの意見を取り入れた握りやすく滑りにくい素材と形状というだけでなく、手すりの裏面に照明を埋め込み足元を照らすことができる機能性の高い商品です。

 

こちらは三協アルミの「歩行者用補助手すり エトランポS」。グリップが直径34ミリと小さいので、手の小さな女性や、子供、高齢者でもしっかり握り込むことができる商品です。

シンプルモダンからナチュラルテイストまで、幅広い外観の住宅にマッチします。

 

気になる商品がございましたら、ぜひ雪が降る前にご検討くださいませ。

お電話、ご来店をお待ちしています。

カテゴリー: エクステリア商品   パーマリンク

コメントは受け付けていません。